新型LUMEX 発表

LUMEXが実現するソリューション

【金型への活用】

複雑な形状の金型でも高精度の一体製作が可能となり、リードタイムが短縮され製作コストを従来比1/2 ~ 1/3へ削減。 また、金型内への3次元水管を組み込むことで効率的な金型の冷却が可能になり、ハイサイクルで従来以上に高品質且つ高 精度な射出成型によるコスト削減を実現。

【部品製作への活用】

カスタムメイド部品 (試作・小ロット品) の短納期製作、内部構造を持たせたオリジナル部品製作による差別化、 従来あきらめていた設計 (単一化、軽量化、中空構造・3Dメッシュ等)が実現可能。

金型の常識が変わる。

これまでの金型制作には、金型の分割や深リブ形成での放電加工/電極設計、内部水管の配列など、高度なスキルが必要でした。しかしLUMEX Seriesは、複雑な金型も分割することなく一体構造で一気に造形。いま金型づくりの常識が根本から変わります。

詳しくはこちら

金型制作期間が大幅に短縮。

型分割、放電加工/電極設計、冷却水管の追加制作、組み立て/調整...これら一切が不要になるため、金型設計/加工時間が大幅に短縮。新製品の素早い立ち上げ、多品種少量生産への強い味方となります。


詳しくはこちら

金型だけではない、驚きの造形機能。

LUMEX Seriesでは、部品点数の多いワークを一体化したニア・ネット・シェイプや、複雑な内部構造を持つ三次元造形物、中空・3Dメッシュ、自由曲面を有する造形物の一体造形も可能です。医療分野などからも熱い注目を集めています。

詳しくはこちら

大幅な時短と品質の向上に貢献。

金型設計 / 製作時間を大幅に短縮、金型内部に配置できる三次元水管やポーラス造形によって、成形時間の短縮だけでなく成形品の高品質化も期待できます。LUMEX Seriesは、これまでの金型ではできなかった新たな"成形ソリューション"を実現します。

詳しくはこちら

金属光造形複合加工とは?

1.光造形→2.粉末積層法→3.金属光造形法→4.金属光造形複合加工機と進化した、積層造形の複合加工法です。

詳しくはこちら

信頼のスペック。

定評あるマツウラのマシニングセンタに光造形加工機能を合体。高速・高精度加工を実現する信頼のスペックです。

詳しくはこちら

  • 驚きの造形機能 LUMEX Avance-25の特徴
  • 新たな成形ソリューションを提供
  • 加工事例紹介
  • 金属光造形複合加工とは?
  • LUMEX信頼のスペック
  • カタログ請求
  • 見積依頼
  • お問い合せ

Go To Pagetop ▲