LUMEX seriesの特徴

三次元冷却水管HOLLOW

三次元水管を金型内に自由に配置できます。冷却効率を高め、成型サイクルの短縮化を実現するとともに、樹脂固化の均一化により成型品の品質向上にも貢献します。

射出成型サイクル33%短縮

三次元冷却水管


軽量化ACCESS3D-MESHHOLLOW

レーザ焼結による積層造形だからこそ可能な中空やスポークを用いることで、強度を保ちながら、従来品に比べ44%もの軽量化を実現。

  • ブリスクCG
  • ブリスクスポークモデル

深リブNO-EDM

レーザ焼結による積層造形と、マシニングによる高速切削で、深リブ・薄リブも高精度に加工。放電加工を用いない金型づくりを可能にしました。

  • [ 深リブ形状(L/D > 17)]

    [深リブ形状(L/D > 17)]

  • [ 薄リブ形状(L/D > 24)]

    [ 薄リブ形状(L/D > 24)]


ポーラス構造POROUS

ポーラス構造とは、気体を通過させられる多孔質構造のこと。LUMEXでは、金属へのレーザ照射条件を変えることで、通気率を自由自在に制御することができ、成型工程でのガス排出やベント機能を持つ金型を製作できます。

ポーラス造形


カスタムメイド3D-MESH

【メッシュ構造】
メッシュ構造も自由に設計、活用できます。

メッシュ構造01

メッシュ構造02


ニアネットシェイプ

従来では分割が必要だった部品も、LUMEXでの一体造形により、大幅な軽量化が可能です。また切塵量も大幅に削減することができ、環境性の向上も実現しています。

ニアネットシェイプ

ニアネットシェイプ

アイコン説明


  • 驚きの造形機能 LUMEX Avance-25の特徴
  • サンプルワーク
  • 新たな成形ソリューションを提供
  • 金属光造形複合加工とは?
  • LUMEXCAM
  • カタログ請求
  • 見積依頼
  • お問い合せ

Go To Pagetop ▲