LUMEX CAM

LUMEX CAM

LUMEX 専用 CAM

LUMEX CAM は、ハイブリッド金属3Dプリンタ『LUMEX』専用のマツウラオリジナルCAMシステムです。
「金属光造形」と「切削加工」の造形・切削パスを容易に作成できます。
更に、シミュレーション機能で加工前チェックが可能です。

機能紹介

サポート

動作環境

最小スペック推奨スペック

OS

Windows 10 Pro 64bit

CPU

Intel Xeon E5 (3.6GHz) 4コア、
Intel Core i7 (3.4GHz) 4コア
Intel Xeon E5 (3.6GHz) 4~8コア

メモリ

32GB以上64GB以上

グラフィックボード

RAM : 1GB
OpenGL 2.1互換
NVIDIA Quadroシリーズ
RAM : 2GB
OpenGL 2.1互換
NVIDIA Quadroシリーズ

ハードディスク

1TB以上の空き容量2TB以上の空き容量

マウス

ホイールマウス、3Dマウス

※ 64ビット版専用です。

※ LUMEX CAM Ver.8.0以降の「加工指示書作成機能」を利用するには、Microsoft Office Excel 2013以降のデスクトップ版のインストールが必要です。

※ スペックの低いシステムでもLUMEX CAMを実行できますが、サイズが大きいワークや複雑なワークの造形・切削パスではパフォーマンスが著しく低下します。

対応ファイル形式

LUMEX CAM Ver.8.1入出力データ一覧

種類対応バージョン入力出力
ACISR1 – 2020 1.0
CATIA V44.1.9 – 4.2.4
CATIA V5V5 R8 –V5–6 R2020
CATIA V6Exported from up to V6 R2020x
IGES–5.3
STEPAP203, AP214, AP242
Parasolid9.0 – 32.0.152
SolidWorks98 – 2020
Solid EdgeV18 – SE 2020
NX11 – NX 1926
Pro/E16 – Creo 7.0
InventorV11 – 2021
STL
PDF

FAQ

詳しくはこちらからどうぞ。

FAQ

CONTACT

Page TOP